RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ポムンの今日

ポムンの今日の記録、つまり日記ですね
<< 貧乏男子 ボンビーメンはやっぱり無理が有る | main | Hotto Motto(ほっともっと)は思い出深い >>
『チーム・バチスタの栄光』の白鳥はどうですか?
チーム・バチスタの栄光』の白鳥はどうですか?
このミステリーがすごい!」で大賞を取った作品はさすがにどれも面白いのですがこの作品は医療関係の事が色々と話題の時に発売されたので買ってみて読みました
なかなか面白かったのですが
その後にすぐ医龍がドラマ化されてバチスタ手術がみんなが知るようになってもう一度火がついた作品の映画化ですね
じつはこの話の一番の見どころは話の後半から出てくる白鳥なる人物です
この白鳥が映画ではどの様に描かれているのか興味有りますね
だってこの本が出た時にはこの白鳥で作品が書けると言われていたのですから

引用GyaO
現役医師の海堂尊が執筆し、「このミステリーがすごい!」で大賞を受賞したベストセラー小説を映画化。コミカル、かつリアルな本格医療ミステリーです。心療内科医師を演じた竹内結子、キレモノ役人を演じた阿部寛のインタビューをお届け。ふたりが物語以外に“先が読めない”と口を揃えた事とは…?

【作品解説】「このミステリーがすごい!」大賞の話題作を映画化。現役医師・海堂尊が原作の本格医療ミステリーです。難関心臓手術を成功させてきた医療チームに、連続して術中死が発生。果たして、原因は医療事故なのか、それともメンバーの誰かが故意に…?その謎に挑むのは、竹内結子扮する手術に疎い医師。阿部寛が共演しています。

監督:中村義洋
出演 :阿部寛、竹内結子、吉川晃司、池内博之、玉山鉄二、井川遥、田口浩正、田中直樹、佐野史郎
2008年 / 日本

公開日:2008年2月9日
劇場情報:日劇2ほか全国東宝系にて
配給会社:東宝

| 知りたい事 | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://iss.pomun.com/trackback/428967