RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ポムンの今日

ポムンの今日の記録、つまり日記ですね
<< 限定特価品のからくり | main | iMacが突然壊れたのでやらなければいけない事 >>
BRITAの浄水器は高かったけどここがすごい
BRITAの浄水器は高かったんです

BRITAの浄水器は結構昔からあるけれど最近は安くなったので
あちこちの店で売っています
昔は結構高くて7、8千円はしていたと思います

それでいくら良くても買うことも出来ず見るだけでしたが
それが今では安く買えます
省スペース浄水器 ブリタ リクエリ 1.2Lサイズ(LIQUELLI)本体+フィルター1本付


このBRITAの浄水器の何がよいか?

動力いらずでポットに水を溜めるだけで
しばらく経ったら簡単に浄水できてしまうところです

少し前の他の浄水器ではカルキ臭さとかは取れても
身体に有害な重金属は取れなかったんです

そこで蛇口に付けた浄水器に通した後で
このBRITAの浄水器でもう一度浄水したりするのが良いと言われました

今ではそこそこの浄水器であれば取り除くことが出来るようになりましたが
重金属が取れるのBRITAの浄水器だけにしかできなかった事なんです

それが今ではすごく安く買えてしまう
本当によい時代です

そこでこのBRITAの浄水器を買ってきたわけです
省スペース浄水器 ブリタ リクエリ 1.2Lサイズ(LIQUELLI)本体+フィルター1本付


まず説明書の通り洗剤でよく洗う
そしてフィルターのエアー抜きをやってから取り付けて

いざ注水

でも最初の2回は捨てるように書いてある
捨てるのがもったいなければ植物にあげてくださいとのこと

いよいよ3回目
そのまま飲んでも良いけれど

このポットのもう一つの利点
冷蔵庫のドアポケットにそのまま入れることが出来るサイズであること

だから冷蔵庫に入れて冷やしてから飲むことにした

しばらくしてから試飲会である
そこそこの水でもちょっと冷やすとおいしくなったりしますが

職場の水道の水はやっぱりまずいです

今まで別の浄水器も試してみましたがカルキ臭さは取れても何となく不快なニオイというかえぐみみたいなものが取れなかったんです

ところがこのBRITAの浄水器ではそれが無く
まさにペットボトルの軟水という感じになりました

すごくうまいというわけではないが飲みやすい

そこで今度はこの水を沸かしてみることにしました

何を隠そうこれが最大の目的でした
コーヒーも紅茶もやっぱり水で味が変わってくる

いつも飲んでいるコーヒーや紅茶の味が変わるのか?

やっぱり変わりました!

変なえぐみが無くて何となくすっきりした味になりました

おいしいです

少なくともいつものコーヒーよりかなりおいしいです

商品のパッケージには1リットル約7円と書いてありました

本体の値段がいくらを想定してあるのか分かりませんが
浄水能力は一日に3回浄水するとして約2ヶ月間はフィルターを交換しなくて良いようです

しかもこの2ヶ月を図るカウンターもついています
スイッチを入れると目盛がだんだん消えていって2ヶ月で全部消える
その時がフィルターの交換時期になるようです

しかし2ヶ月経った時に同じ味だろうか?
検証しなければ・・・
でも分かるかなー?

ところでこの商品30日の返金保証が付いています
つまり1ヶ月は味が変わらないのだろう(そこまでは自信がある?)
でも2ヶ月目はどうだろう?

それもまた楽しみです
| 買い物 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://iss.pomun.com/trackback/109236